【薄毛予防】頭皮の血行を正しく促進させる方法【1日1分でOK】

こちらの記事では薄毛対策のための1日1分でできる頭皮の血行が良くなる正しいマッサージ方法と体全体の血行促進する方法お伝えしていきます。

 

この記事を読んでいるあなたは頭皮の血行を良くして薄毛、抜け毛の悩みを解消したいと考えていると思います。

 

頭皮の血行と薄毛・抜け毛は密接に関わっており頭皮の血行促進させる方法を知ることはとても重要なので是非こちらの記事を読んで実践してみてください。

 

私は育毛診断士という資格を保有しており、現在も髪の毛に携わる仕事をしているため頭皮の血行促進については詳しいのでお力になれると思います。

 

まずは、頭皮の血行と髪の毛の関係性についてです。

 

血行を良くする方法だけを知りたい方は飛ばしてもらっても結構です。

 

血行と髪の毛の関係性

頭皮の血行と髪の毛はとても密接に関わっていると書きましたが、具体的に何が深く関わっているのか説明していきます。

 

血液と髪の毛

 

血液には栄養を運ぶ役割があるのはご存知だと思います。

つまり血行が悪いと、頭皮まで十分に血液が行き渡らず、栄養が髪の毛に十分に吸収されず薄毛、抜け毛につながります。

 

本当はもっと色々な理由があるのですが今回は割愛します。

詳しく知りたい方は別の記事で薄毛・抜け毛のメカニズムについて書いていますのでそちらをご覧ください。

 

血行の話に戻ります。

頭皮へ行き渡る血液は、体全体を巡った血液の「あまり」と言われています。

つまり十分な栄養を摂取し、頭皮の血行だけでなく「体の血行」がそもそも良くないと髪の毛まで十分な栄養が行き渡りません。

 

なので本記事では頭皮だけでなく体の血行を良くする方法もお伝えしてきます。

 

頭皮と血行

 

頭皮の血行促進でよく話に上がるのが「頭皮のマッサージ」や「ヘッドスパ」ですが、実はほとんどの方が間違った方法で頭皮マッサージをしています。

 

正しい方法で頭皮マッサージをしないとかえって薄毛の原因になったり、髪の毛が抜けてしまう可能性があります。

正しいマッサージ方法も説明しますので、必ず確認しましょう。

 

まずは体の血行をよくする方法です。

 

体の血行をよくする方法

 

体の血行をよくする方法は沢山ありますが影響が大きいもの2つだけご紹介していきます。

 

・食生活を見直す

・運動を定期的にする

 

この2つが体の血行が良くなる影響が大きいものです。

よく言われるあたり前のことが多いですが、具体的に何をすべきかまで説明していくのでご覧ください。

 

食生活を見直す

 

「血液がドロドロだとよくない!」と、よく健康番組でもききますが、血液がドロドロなってしまう原因は食生活にあります。

 

食生活に関しましてはこちらの記事でこちらの記事でも詳しく書いているのでぜひ見てみてください。

 

こちらの記事でも紹介していますが、血行を悪くするのは脂分が多い食べ物です。

 

ついついジャンキーな食べ物を食べものを食べたくなりますが、薄毛や抜け毛に気を使うのであれば脂分は控えましょう。

 

運動を定期的にする

運動に関しましてもこちらの記事で紹介しているのでもしよければ一緒にご覧ください。

 

薄毛・抜け毛が対策としてオススメの運動はウォーキングです。

ウォーキングは有酸素運動なので血行が良くなりやすいです。

 

ウォーキングする際には

 

・姿勢を正すこと

・足はかかとから着地すること

・肩は力を抜いて前後に腕を振ること

 

こちらを気をつけて頂くとより効果が出やすいのでぜひ意識してみてください。

 

朝にウォーキングする習慣をつけると良いかもしれませんね。

時間としては最低15分以上を目安にしましょう。

 

朝のウォーキングは様々な健康に関する研究結果が出ているのでそちらも時間があるときにチェックしてみると良いかもしれません。

 

頭皮の血行を良くする正しいマッサージ方法

 

まず多くの方が行なっている間違った頭皮のマッサージ方法について説明していきます。

 

それは

 

「頭皮を直接強く刺激してしまうマッサージ」

 

です。

 

なぜこのマッサージ方法が間違っているのかというと、頭皮は実はとってもデリケートな部位だからです。

 

確かに一般的な頭皮のマッサージは頭皮の血行は良くなります。

しかしそれと同時に今ある髪の毛が抜け落ちていたり、傷をつけています。

 

つまり頭皮の血行は良くなっていますが、結果的に今ある髪の毛にダメージを与えてしまっているということです。

 

それでは、次に正しい血行を良くするマッサージについてご説明していきます。

 

 

1 手のひらをこめかみに当て、おでこ向かって持ち上げる(5秒)

 

2 耳の上あたりを手のひらに当て、おでことつむじの中間点に向かって持ち上げる(5秒)

 

3 耳の後ろに手のひらを当て、つむじに向かって持ち上げる(5秒)

 

これを1日3セット目安に行いましょう。

 

時間にすると1分もかからないので、頭皮が気になる方は、1日3セット必ず行いましょう。

 

まとめ

 

少し長くなってしまったのでまとめます。

 

体の血行を良くするためにするべき事

 

食生活:「脂分の多いものをなるべく避ける」

定期的な運動:「毎朝最低15分以上のウォーキング」

 

頭皮の血行を良くする方法として間違った方法

 

「頭皮を直接強く刺激するマッサージ」

 

正しい頭皮を血行促進させる方法 (1日3セット)

 

1 手のひらをこめかみに当て、おでこ向かって持ち上げる(5秒)

 

2 耳の上あたりを手のひらに当て、おでことつむじの中間点に向かって持ち上げる(5秒)

 

3 耳の後ろに手のひらを当て、つむじに向かって持ち上げる(5秒)

 

 

「体」の血行を良くする事でより「正しい頭皮マッサージ」は効果を発揮します。

 

ぜひ「体」と「頭皮」の2つの方面から血行を良くして薄毛・抜け毛対策をしましょう。