【0円薄毛対策】まだハゲてない人がするべきたった3つの事【予防が重要】

こちらの記事では「まだハゲてない人」がするべき適切な薄毛対策について書いていきます

 

この記事を読んでいるあなたは会社の同期や友達が薄毛になり始めたり、もしくはお父さん、お爺ちゃんがハゲていて「俺はそうなりたくない!」と考えていると思います。

 

1度ハゲてしまうと髪の毛を戻すには多大な時間とお金がかかる上に、髪の毛が元に戻らない可能性もあります。

なので、ハゲる前の対策はとても重要です。

 

私は毛髪診断士という資格を保有しており、現在も髪の毛に関わる仕事をしているので「はげ予防」についてはかなり詳しいです。

 

そんな私も実践している、効果のあると感じた、「お金のかからない」「簡単な」薄毛対策をご紹介していきます。

5分程度で読めるので将来ハゲたくなければ、ぜひ参考にしてみてください。

まずどのようにして人はハゲるのかについてです。

 

薄毛のメカニズム

薄毛のメカニズムは違う記事で紹介していますので、もしよければこちらをご覧ください。

 

こちらの記事を要約するとヘアサイクルとターンオーバーの周期が長くなる事で薄毛になっていくというメカニズムです。ヘアサイクルとターンオーバーの説明は下記に記しておきます。

 

ヘアサイクル・・・髪の毛が寿命を迎え、新しい髪の毛がはえるまでのサイクルです。

成長期→退行期→休止期をというサイクルを一定の周期で繰り返しています。

平均的に5〜7年の周期。薄毛の人は成長期が短く、すぐに退行期に入ります。

 

ターンオーバー・・・ヘアサイクルは髪の毛の成長から抜けるまでのサイクルでしたが、ターンオーバーは肌の生まれ変わりの周期です。(頭皮もターンオーバーがあります)

20代は1〜2ヶ月に1回。30〜40代は2〜3ヶ月に1回の周期が目安です。

 

つまりヘアサイクルとターンオーバーの邪魔をしてしまうと薄毛を促進させてしまいます。

 

ハゲるメカニズムを理解して頂けたと思うので、はげ予防の具体的な方法の前に「はげ予防とは何なのか」説明していきます。

薄毛対策を誤解している方が多いので次で説明していきます。

薄毛対策の方法だけ知りたい人は飛ばしても大丈夫です!

 

 

薄毛対策とは何か

 

結論から言うと薄毛対策というのは「適正な時期にはげさせる事」です。

 

「え!はげさせるの?」と思うかもしれませんが、人間はいずれ必ず、はげます。

歳をとるにつれて加齢と共にヘアサイクルもターンオーバーも周期が遅くなっていくからです。

 

つまり重要なのは「ハゲる時期を早めない事」です。

薄毛対策をしていたのに若くしてはげてしまった人は、もともとハゲる時期が早かったためと考えられます。

 

そういう方は、遺伝と予防する前の生活習慣の蓄積の結果と考えられます。

なので、これから紹介する方法を実施し、ハゲる時期を早めないために薄毛対策をしていきましょう。

 

お金をかけずに簡単にできる薄毛対策

 

お金をかけずに簡単にできる薄毛対策は大きく分けて3つあります。

 

・頭皮の乾燥を防ぐ

・生活習慣

・頭蓋骨のゆがみを直す

 

全て普段の生活に少し気を使えばできる事で、ハゲる前だからこそするべき事なのでぜひ毎日の習慣に取り入れましょう!

1つずつ説明していきます。

 

頭皮の乾燥を防ぐ

よく薄毛対策には「頭皮の環境」という言葉が使われますが、それほど頭皮環境というのは重要です。

髪の毛を「野菜」に例えると頭皮は畑です。

畑の環境が悪いれば美味しくて新鮮な野菜は育ちにくいという事です。

 

頭皮環境を良くするための方法を書いていきます。

 

頭皮乾燥に着目したシャンプーを使う

はげ予防を考えているのであれば1番すぐに取り組むことができるのが頭皮環境に着目した育毛シャンプーに変えることです。

これは詳しい説明は不要だと思いますので、「最低でもこの成分は必要!」という成分を3つだけご紹介します。

 

乳酸菌

乳酸菌には頭皮に潤いを与え頭皮環境を整えるだけではなく、外の刺激から守るバリアを頭皮に張ってくれます。

 

アミノ酸

髪の毛はタンパク質でできており、そのタンパク質を作るために必要なのがアミノ酸です。

アミノ酸を含むシャンプーは過剰に皮脂を落とさずに汚れを淡い流してくれ、髪の毛の必要な成分を与えてくれるため美容室のシャンプーはほとんどアミノ酸シャンプーが使われています。

 

キャピキシル

キャピキシルは育毛効果のある成分で育毛成分としても有名なミノキシジルの3倍も育毛効果があると言われている成分です。

 

最低でもこの成分が入っている育毛シャンプーを選びましょう。

 

正しい髪の毛の洗い方を知る

よく正しい髪の毛の洗い方として「指の腹で頭皮を洗う」という方法を聞くと思いますが、頭皮はとてもデリケートなため頭皮を指の腹で直接洗うのは刺激が強くお勧めできません。

できるだけシャンプーを泡立てて泡で頭皮の汚れを落とすようなイメージで頭皮を洗い流しましょう。

 

 

髪を洗った後は自然乾燥が良い

髪の毛をドライヤーで完全に乾かしてしまうと頭皮の潤いがなくなり乾燥した状態になってしまいます。

時間が許すのであれば自然乾燥が良いですが、ドライヤーで完全に乾かさずに自然乾燥させましょう。(濡れたまま寝てしまうと雑菌が繁殖してしまうので注意が必要です)

 

1日1回は正しい方法で髪の毛を洗う

髪の毛を洗わない状態で放置していると頭皮に雑菌が繁殖します。

雑菌が繁殖すると頭皮環境が荒れフケやかゆみの原因になり薄毛を促進させます。

最低でも1日1回は正しい方法で髪の毛を洗いましょう。

ちなみにシャンプーは朝よりも夜にする方が予防になります。

 

 

生活習慣

生活習慣が薄毛対策になることは1度は聞いたことがあると思います。

具体的に何をすれば良いのか説明していきます。

 

食生活

食生活については別記事で記載しているので、はげ予防に良い食べ物と悪い食べ物だけこちらの記事でもご紹介します。

 

・薄毛対策に良い食べ物一覧

タンパク質を多く含む食べ物

納豆 乳製品 ツナ 卵 肉類 豆腐 魚類

 

シスチンを多く含む食べ物

肉類 魚類 卵

 

メチオニンを多く含む食べ物

ナッツ 豆 ほうれん草 トウモロコシ 魚類 パルメザンチーズ

 

ミネラルを多く含む食べ物

えび イワシ のり わかめ コンブ 牡蠣 パプリカ

 

亜鉛を多く含む食べ物

カニ 納豆 ブロッコリー レバー ヒヨコ豆 ヨーグルト ニンニク

 

 

・薄毛対策に悪い食べ物

 

・脂質の多い食べ物

油類 マヨネーズ マーガリン バター お肉

 

・糖質の多い食べ物

糖類、ビール、日本酒、ウスターソース、ケチャップ、タレ類、醤油ラーメン、焼きそば

 

・塩分の多い食べ物

カップラーメン、カレー、パン、醤油、梅干し、固形コンソメ、みそ

 

各食べ物がどのように頭皮に影響しているか詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

 

安眠する

髪の毛は睡眠中に育つため、睡眠の質を上げることが薄毛対策に繋がります。

睡眠の質を上げるためには

 

・寝る前の30分はスマホやテレビを見ない事

・寝る時間起きる時間をなるべく同じにする事

・寝る時に考え事をしすぎない事

 

です。

また安眠できると日々のストレスが軽減され薄毛予防にもつながるので、安眠できるような生活リズムに変えましょう。

 

 

有酸素運動

有酸素運動をする事で血行が良くなり、頭皮まで栄養が行き渡りやすくなります。

オススメの有酸素運動はウォーキングです。

激しすぎる運動はストレスや男性ホルモンの過剰分泌にもつながるのでウォーキングが丁度良いです。

ウォーキングする時に気をつける事は

・姿勢を正すこと

・足はかかとから着地すること

・肩は力を抜いて前後に腕を振ること

 

を意識することで後ほど説明する「頭蓋骨のゆがみの改善」にもつながります。

 

頭蓋骨のゆがみを直す

頭蓋骨のゆがみがはげ予防と関係あるの?と思うかもしれませんが、薄毛で悩んでいる人の多くは頭蓋骨が歪んでいます。

日々のストレスや作業により頭蓋骨が徐々に歪んでいくので今から上げる項目に多く当てはまる人は頭蓋骨が歪んでいる可能性があります。

 

・ストレスをよく感じている

・デスクワークが多い

・なで肩

・あまり笑わない

・神経質である

・細かい作業が好き

・運動不足

・悩みを溜め込みやすい

 

いかがでしょうか。

頭を使う仕事や、体の形によって頭蓋骨がずれていくので上記によく当てはまる人は頭蓋骨が歪み薄毛を促進している可能性があるのでこれから紹介する、頭蓋骨のズレを直す方法をご覧ください。

 

薄毛対策になる頭蓋骨のゆがみを直す方法

 

薄毛対策になる頭蓋骨の歪みを直す方法を説明していきます。

 

 

1 手のひらをこめかみに当てておでこ向かって持ち上げます!(5秒)

 

2 次に耳の上あたりを手のひらでおでことつむじの中間点を目指して持ち上げます!(5秒)

 

3 最後に耳の後ろをつむじに向かって持ち上げます!(5秒)

 

これを1日3セット目安に行います。

このマッサージ方法は頭蓋骨のゆがみの改善と頭皮の血行にも効くので、結果的に薄毛対策につながる頭蓋骨のゆがみを直す方法になります。

 

 

まとめ

 

以上がハゲる前にできるお金をかけずにできる簡単な薄毛対策です!

少し長くなってしまったので、まとめます。

 

お金をかけずにできる簡単な薄毛対策は3つ!

1頭皮の乾燥を防ぐ

2生活習慣

3頭蓋骨のゆがみを直す

 

 

1 頭皮の乾燥を防ぐ

・頭皮環境に着目しているシャンプーに変える。

・正しい頭の洗い方で頭を洗う。

・ドライヤーに注意!

・1日1回は髪の毛を洗う(夜が良い)

 

2 生活環境

・食べるものに気を配る(詳しくはこちらの記事からどうぞ)

・安眠する

・有酸素運動をする

 

3 頭蓋骨のゆがみを直す

・頭蓋骨のゆがみを直すマッサージを行う!

 

 

以上の予防内容を今の生活に取り柄入れてハゲる前に薄毛対策をしていきましょう!