育毛剤の正しい使い方

育毛剤を購入し、いざ使うときに迷わない・効果を発揮できるよう正しい使い方を確認しましょう。

そこで、育毛剤の正しい使い方のご紹介をします。

● シャンプーをして頭皮を整える

まずは最初に、優しくシャンプーを行い頭皮の状態を整えます。

コツはガシガシと洗わずに指の腹で優しく洗うことです。

シャンプーの後には軽くタオルドライ、ドライヤーで乾かします。

タオルドライの時も優しく髪の水分を押さえとるように行い、ドライヤーは必ず行うようにしましょう。

 

● 育毛剤を頭皮に塗る

シャンプーで頭皮を整えた後、いよいよ育毛剤を塗っていきます。

ポイントとしては、「髪の毛では無く頭皮に塗りこむ」「決められた容量を守る」です。

髪の毛に湿布してしまった場合、せっかくの栄養が頭皮に行き渡らず効果が発揮できません。必ず頭皮に湿布しましょう。

また、「もったいないから…」「たっぷり使った方がより効果が出る」という理由で定量を守らないことも本来の効果が得られません。

商品ごとの最適な量が決められているはずなので、容量はしっかりと守りましょう。

● 最後にマッサージをする

最後のステップです。育毛剤をしっかりと湿布した後は、頭皮のマッサージを行い、育毛剤をさらに浸透させると共に血行促進を行いましょう。